\ 楽天スーパーセール開催中! /詳細を見る

ボナンザワンタッチ50gで滑りの悪いトラックボールの動きが良くなった!

  • URLをコピーしました!

こんにちは!シニアブロガーのヒロ爺(@hirojiji60)です。

トラックボールマウスの動きが悪くてメンテナンスをしたいけど今使っている潤滑剤がイマイチだから他に何か良い潤滑剤ないかな?

そこで今回はそのような悩みに答えていきます。

トラックボールマウスとは、マウスに内蔵されているボールを指で回転させてカーソルを操作する事のできるマウス。

ボールに手あかや油などが付着してポインターの動きに支障がでるので定期的にメンテナンスしないといけないのがデメリットかも知れません。

それでも一度トラックボールを使ったらその利便性で手放すことは出来ませんので定期的にメンテナンスしていつまでも快適な操作を手に入れましょう。

そこで今回はトラックボールマウスのボールの滑りを良くする良いコーティング剤を紹介します。

その名もボナンザワンタッチ50gです。

結論から先にいうとボナンザは、トラックボールマウスのコーティング剤としておすすめです。

色々な潤滑剤を使いましたけどボナンザにしたらボールの動きが新品時よりスルスル動いて又コーティングが結構長く効くので大満足です。

そして人体にも影響がないなんて良いとこだらけじゃないですか!

そこで今回トラックボールマウスのコーティング剤として最適なボナンザのデビューをしますね。

このような悩みを持っている人向け
  • トラックボールマウスのボールがヌルヌル動かない。
  • 色々試したけどシックリこない
  • 大体メンテナンスをしたことがない。
  • トラックボールマウスを長く使いたい

そのような人のためにまとめました。

スポンサーリンク
気になるところをタップしてください

ボナンザワンタッチ50gとは

ボナンザとは、釣り具とかクーラーボックスの表面保護などに使われているコーティング剤です。

水をはじき・よごれ・サビ・キズを守る特殊フッ素樹脂コーティング剤です。

乳液タイプなので少量からでも使えて無駄がありません。

トラックボールに塗ってみる

トラックボールの裏側からめん棒などで押すとボールが取れます。

小指などで押しても取れます!

意気よいよくボールが飛び出してくるので手で押さえながら押して下さい。

ボールを外したらボールにボナンザを1〜2滴垂らして布で磨いてください。

ある程度ボールを磨いたら半日ボールを乾かしてから本体に戻して下さい。

次は、ポナンザを支持球に塗るのですがテッシュなどにポナンザを1滴くらい垂らしてから綿棒などに少量付けて塗ってください。

塗った後必ずボナンザを未使用の綿棒で軽く拭き取って下さい。

きれいにポナンザを拭き取らなければボールが空回りしてポインターがウンともスンとも動きませんので必ず拭き取ってください。

ボナンザの効果

ボナンザを塗ったトラックボールを動かしてみるとその差は歴然!

今までと違いボールに引っかかりがなくなってスムーズに動くようになりました。

ただし塗りすぎると逆に滑りすぎてポインターが動かなくなりますので塗りすぎには注意してください。

他の潤滑剤

ボナンザを使う前は、色々な製品を使ってみましたが人体に悪影響や匂いなどが凄くてデメリットだらけでした。

色々な製品仕様を使ってみましたがボナンザが今のところ1番でしょう。

シリコンスプレーをボールに塗る強者もいますがここで注意しないといけないのがシリコンスプレーには、無溶剤と石油系溶剤とありますからマウスに使うのなら迷わず無溶剤を選びましょうね。

直接触るので、石油系溶剤よりクレフードシリコンスプレーの方が無溶剤ですから安心できます。

今まで使った潤滑剤やコーティング剤の感想などを解説してみます。

直接触るので、石油系溶剤よりクレフードシリコンスプレーの方が無溶剤ですから安心できます。

今まで使った潤滑剤やコーティング剤の感想などを解説してみます。

クレ5-56

潤滑剤として有名なのは、KURE5-56です!

サビたネジやボルトにサッと一吹きするだけで今まで回らなかったネジやボルトが簡単に回るようになるスーパー潤滑剤です。

これが意外とトラックボールマウスのボールに吹き付けるだけでスムーズに動くようになりますがまず匂いがキツイです。

ボールに吹き付けた後きれいに拭き取らないと手がベタベタして神経質の方なら気になりますが何よりクレ55-6などを塗るのは、基本おやめになった方が良いです。

5-56は、意外とゴミが付きやすいのでトラックボールのセンサーなどに悪影響がありますよ。

油分がベタつくのでホコリなど付きやすい。

シリコンスプレー

シリコンスプレーをボールに吹き付けるだけでコーティングできるのでトラックボールには、打って付けですが持続性がないのでこまめに掃除しなければならない。

5-56同様機械系の潤滑剤なので手に付く物だからできれば長時間触りたくはないです。

ここは、機械系のシリコンスプレーよりフードシリコンスプレーが安全です。

シリコンスプレーは、色々な使い道があるのでⅠ個用意しておくと良いでしょう。

5-56やシリコンスプレーにしてもベタベタしてゴミが付きやすいので支柱玉にゴミが付いて動きが鈍くなるのでここは、やはりコーティング系が1番です。

ハンドクリーム

ハンドクリームは、手軽にメンテができるのでハンドクリームを使う方が多いと思いますけど直後は、動きは良くなるのですがこれも又シリコンスプレーと同じですが持続性がないですね。

とにかく持続性ないので常にクリームを塗り続けないといけない。

ボール交換

メーカーによってはボールに引っかかり感があるトラックボールもあります。

シリコンスプレーなどでコーティングしても効果は、薄いでしょう。

そのような時はボール自体を交換すると引っかかりがなくなる事もあります。

交換用ボールの種類は、色々ありますが私のオススメは、ベリックスの赤玉ですね!

ただし個人の感想なので全てがそのような感想ではないのです。

購入した当初は、動きが良くなりますが基本メンテナンスは、やらないといけない。

ボナンザの口コミ

トラックボールにボナンザを塗ったらトラックボールが生き返ったと言う口コミが多数見受けられました。

やはり皆さんもトラックボールマウスの手入れに試行錯誤してボナンザにたどり着いたようですね

メリット

ボナンザのメリットとしてまずは、こちらです。

ボナンザのメリット
  • 少量から使えるので経済的。
  • しっかりとコーティングされる。
  • 長期間効果が持続される。
  • 毒性の安全性についても十分なテストを行っている。

 デメリット

デメリットとしてまずは、こちらです。

ボナンザのデメリット
  • 容量が50gに対して高額
  • 若干臭いがキツい。
  • 施工するのに意外と手間がかかる。

乾燥肌の方はコーティング剤が効きすぎてしまい上手くボールをコントロールできないのでその時の対処方法は、少量のハンドクリームを親指に付けて操作すると快適にコントロールできます。

ヒロ爺

あくまで私個人の感想です。

ボナンザを使った感想

どうですか?

ボールの回転に引っかかりなど感じたらボナンザを塗ってメンテナンスをしてみましょう。

普通のマウスと違いトラックボールは、定期的にメンテナンスをしないとボールの回転に悪影響を及ぼしますので面倒くさがらないでしっかりやりましょう。

ボナンザ50gを1回買えば数年は、大丈夫でしょう。

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございます。ヒロ爺でした!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


気になるところをタップしてください