\ 楽天スーパーセール開催中! /詳細を見る

Amazonアソシエイト4回目で合格するまでに私がやった事を説明します。

  • URLをコピーしました!

こんにちは!シニアブロガーのヒロ爺(@hirojiji60)です。

いや~ヒロ爺もとうとう念願のAmazonアソシエイトに合格しました。

実はわたしは、Amazonアソシエイトの審査に3回落ちていました。

つまり今回4回目でやっと承認をもらったことになりますね。

ヒロ爺

長かった~!

そこで今回は、私がAmazonアソシエイトに合格するまでの記録と合格のために行った事を説明します。

これからAmazonアソシエイトに挑戦しようとしている貴方に少しでもヒントになれば幸いです。

このような方に読んでもらいたい

何回挑戦しても中々受からない
初めて申告するけど不安な人

それでは、いってみましょう。

スポンサーリンク
気になるところをタップしてください

Amazonアソシエイト審査

2020年3月以前は、記事数10記事以上で申告できて1週間くらいで合否がわかりました。

ヒロ爺

それでもかなり厳しい審査で有名でしたね。

2020年3月以降その厳しい審査に加え180日間の間に3つの適格販売が発生しなければ審査に進めませんとなり大幅に審査基準が変わりました。

それにより開設したばかりのブログは、ただでさえ受かり辛かったのがますます受かり辛くなりました。

1回目申告

2020年2月に記事数9記事でAmazonアソシエイトに初挑戦翌日には、審査結果がきて見事に不合格!!

ヒロ爺

秒殺でしたね!

このたび当プログラムへの参加を申請いただいたWebサイトを拝見いたしましたが、現段階ではコンテンツが少ないため、必要な審査を行うことができませんでした。
当プログラムでは、参加の可否の判断に際して、お申込みいただいたサイトの内容も検討させていただいております。
このため、サイトについては作成されたものをすぐに申請されるのではなく、十分な期間運用いただく等コンテンツを拡充の上で申請いただきますようお願いいたします。
なお、今回お申込みいただいた際に作成されたAmazonアソシエイト・プログラムアカウントは削除されますので、当該アカウントから当プログラムにアクセスしていただくことができません。

引用元:Amazonアソシエイト・プログラム

見事に規定違反でした。

記事数10記事以上ですから当時私の記事数は9記事でしたので審査の対象にもならないと言うことでしょうね。

当時のブログ内容
記事数9記事
Amazon紹介記事0
他のASPあり

オマケにAmazonの商品すら紹介していから「こいつやる気があるのか?」って感じですかね。

その翌日何を考えたのかgoogleアドセンスに申告して数日後に合格の連絡をいただきました。

どうやらAmazonアソシエイトに合格するには、Amazonの商品を紹介しなければいけないんじゃないかと思い数記事Amazonで購入した商品のデビューを書いていざ2回目に挑戦しました。

2回目申告

数記事商品デビューを追加して2020年3月2回目の申告。

Amazonから即メールがきて前回の不合格メールと何かが違うので「これって合格?」と喜んだのもつかの間メール内容をよ~く読み返してみると180日以内に3つ以上の売り上げが無いと審査に進めません。


「180日もあるから楽勝じゃね」なんて余裕こきましたね。

当時に戻れるのなら「大馬鹿」って言ってやりたいですね。

当時のブログ内容
記事数15
Amazon紹介記事5記事
他のASPあり

結果!全然売れなくて残り1週間で1件の売り上げがあったきりで後2件がタイムアウト結果不合格。

Amazonアソシエイト・プログラムへお申し込みをいただき、ありがとうございます。
お客様よりいただいていたアソシエイト・プログラムへのお申し込みが却下されたことを通知するメールを送信しました。アソシエイト・プログラムではお申し込みが送信された後、Amazon.co.jp における、3つの適格な売上を発生させるため、180 日の期間を設けております。
3つの適格な売上とは、3 つの個別の注文のことであり、複数の商品が含まれている 1 つの注文は資格対象ではありません。残念ながら、お客様のアソシエイトのリンクから、180日以内に十分な数の適格な売上が発生していなかったため、お客様のアソシエイト・プログラム専用アカウントは閉鎖されました。(注文アカウントは閉鎖されていないため、これまで通り、注文いただけます)アソシエイト・プログラムの目標は、オリジナル性の高いコンテンツを通じて、Amazonサイトへのアクセス流入を増やす準備ができているサイトを運営するお客様との関係を構築することです。
これは、Amazon とアソシエイト・プログラムへ参加をしているお客様の間で、相互に有益な関係を作り出します。今後についても、お客様はいつでも Amazon アソシエイト・プログラムに再申請できます。しかしながら、前述の通り、期間内に適格な売上がない場合は、申し込みは却下となります。
よって、今後申し込みをされる場合は、お客様のウェブサイトが一貫したアクセスを獲得している場合にのみ再申請することをお勧めします。

引用元:Amazonアソシエイト・プログラム

半年で1件しか売れないなんってさすがにショックで、もう何が何だか分からなくなりAmazonアソシエイトは、いったん諦めました。

そこで何か違うAPSでAmazonの商品を売る事はできないかと調べてみたら「もしもアフィリエイト」はAmazonに比較的受かりやすいと言うブログを読んだので早速申告してみました。

申告したら一発合格これには、驚きました。

ヒロ爺

このまま「もしもアフィリエイト」で行こうかなぁ

Amazonアソシエイトに受からない方向け裏技
  • 記事数10記事以上あれば比較的に審査が通りやすい。
  • Amazonアソシストともしもアフィリエイトの報酬率がほぼ同じ。
  • 支払いがもしもアフィリエイトは、1,000円から支払ってもらえる。Amazonアソシストは5,000円からの支払い。
株式会社もしも

3回目申告

2021年1月3回目の申告!仕業の甲斐があり1週間でノルマ達成!!当然合格すると思っていましたがまさかの結果不承認!!

お世話になっております。Amazonアソシエイト・プログラムへの参加申請の審査が終了しましたが、誠に残念ながら、プログラム要件を満たしておりませんでした。そのため、一時的に承認されていたアカウントを閉鎖いたしました。 なぜですか? 違反内容は次のとおりです。お客様のウェブサイトに含まれるAmazonの商標用語、画像、レビュー (違反や誤字が含まれている可能性があります) は使用を許可されていないものです。
承認を得ずにAmazonによって商標登録されている用語を含むURL、商標、ロゴ、Amazonウェブビューなどを使用することは許可されておらず、Amazonの商標ガイドライン違反となります。 こちらから例を探すことができます。
どうすればいいですか? 本通知以前に発生した未払い紹介料はすべて支払われます。
プログラム要件が満たされましたら、またいつでも再申請をお待ちしております。その際は、こちらから別途申請を行ってください。

引用元:Amazonアソシエイト・プログラム

まさかのポリシー違反!!
おまけに指摘された記事は、収益がある記事なのでこれは結構悩みましたね

ヒロ爺

URL変えたくないな

4回目申告する前にやった手直し

完全にAmazonアソシストは、諦めていて数ヶ月間もしもで順調に収益上げていました。

その時にRinkerのような広告が作れるプラグイン「ポチップ」に出会い、どうしてもAmazonアソシエイトのPA-APIが必要になり約9ヶ月ぶりにAmazonアソシエイトに再挑戦することにしました。

ポッチプは、Amazonアソシストに合格していなくてもAmazonの商品検索ができます。

結果手直しの甲斐があって4回目でやっと承認いただきました。

実は手直し時点でURLは、変更しないで申告しました。

結果!!

Amazonアソシエイト・プログラムにお申し込みいただき、誠にありがとうございます。当プログラムへの参加のお申し込みを正式に確認させていただきましたので、お知らせいたします。今すぐAmazon.co.jpへのリンク作成を開始いただけます。

引用元:Amazonアソシエイト・プログラム

どうもAmazonからの不承認メール内容は定型文だから全てが該当するとは限らないなっかたんですね。

4回目の再申告の前にポリシー違反の手直しです。

結構記事数があったので全ての記事に口コミや画像など入れているので全部編集し直しですから頭が痛いです。

手直しした内容
  • 誤字脱字の修正
  • 商標、ロゴの削除
  • 口コミの削除

誤字脱字

いくら注意していても自分じゃ気づかないでしょう。

手直しをしていたら結構間違っていました。

例:Amazon fire TV→Amazon fir TV
例:始めて→めて

商標、ロゴの削除

該当する画像全てのAmazonと読めるテキスト・画像を修正してロゴには、ぼかし加工を入れる。

例:Amazon fire TV→fire TV
例:Amazonで買い物→ネットショップで買い物

特にAmazonの文字及びロゴマークは、画像の細部まで調べ少しでもロゴマークが映っていたら加工したり写真を撮り直しましたね。

ヒロ爺

これが結構キツイ作業でした

口コミの削除

Amazonカスタマレビューから商品デビューをブログに載せるのはたとえ引用を付けてもポリシー違反でしたので商品デビューを載せているサイト全Twitterの埋め込み機能で入れ替えました。

お客様のウェブサイトに含まれるAmazonの商標用語、画像、レビュー (違反や誤字が含まれている可能性があります) は使用を許可されていないものです。

引用元:Amazonアソシエイト・プログラム

Amazonアソシエイト合格の噂

Amazonアソシエイトの合格の噂で色々なサイトで、これをやったら合格できると言われていますが本当かどうかは、分かりません。

ヒロ爺

昔からAmazonで買い物していますが私は何回も落ちました

Amazonプライム会員

わたしは、プライム会員歴10年以上ですが数回落ちているからプライム会員に入会したら合格したっと言うのはただの偶然なのでしょうかね?

ヒロ爺

保険のためどうしても会員になりたいのなら月額払いで入会して承認もらったら解約するのもありですかね。

他社の広告を外す

A8net.もしもアフィリエイト.googleアドセンスを貼って申告していました。

承認もらった時など広告MAXに貼っていましたよ。

さほど広告は、気にしなくとも良いのではないでしょうか。

ヒロ爺

苦労して広告外しても承認もらったらまた張り直すのも大変ですよ。

申告後Amazonで買い物をする

これもどうでしょうかね?買い物をして合格できるのならわたしは、落ちていませんね。

ようは、しっかりとしたサイト作りをした方が合格しやすいのでは!!

ヒロ爺

申告中Amazonで買い物したら住所確認ができるから合格しやすいも一理あるのかな

アソシエイトであることの表示

忘れがちなのがAmazonアソシエイトであることを必ずプライバシーポリシーに表示してください。

運営者が誰なのかハッキリ明記することは、重要ですので忘れずに明記するようにして下さい。

Amazonのアソシエイトとして、[乙の名称を挿入]は適格販売により収入を得ています。

引用元:Amazonアソシエイト・プログラム運営規約

今回のまとめ

いかがでしたか?
googleアドセンスよりも受かるのは、難しいと言われているAmazonアソシエイトです。

昔みたいに申告したら即審査とならず180日間ルールとなってしまって開設したばかりの方は、受かりづらくなりました。

やっとノルマを達成出来たとしてもそこから厳しい審査の開始です。

そこでチョットしたミスでポリシー違反していたらそこでアウトですよ。

画像など載せて説明するときは、ロゴマークや商標などに気を付けてください。

中々Amazonアソシエイトに受からない方朗報です。

「もしもアフィリエイト」は比較的Amazonアソシエイトに受かりやすくて中々アソシエイトに受からなくて悩んでいる方には、うってつけです。

「もしもアフィリエイト」で商品を売れる力をつけてから本家Amazonアソシエイトに挑戦した方が近道かもしれませんね。

1度「もしもアフィリエイト」に登録してみては、いかがでしょうか?

これからブログを始めたい方や1年以上ブログを頑張っているあなたに読んでもらいたいこの1冊!
希望に満ちあふれた頃を思い出す1冊です!

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。ヒロ爺でした。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


気になるところをタップしてください