\ 楽天スーパーセール開催中! /詳細を見る

【防災ラジオ】RELAX エマージェンシーラジオのレビューとオススメ3選

  • URLをコピーしました!
質問爺

今年は、災害が多い年だよね

ヒロ爺

そうだね地震や水害が多くて不安な年だよ

そこで今回は災害時に役立つグッズを紹介します。

災害時、停電時テレビやパソコンなどが使用不可能になってしまい情報などがどこからも入ってこないので不安になりますよね?

私は、2018年に全道ブラックアウトを経験しました。

本当に情報が入ってこない事には、不安しかありませんでした。

そこで本日「RELAX エマージェンシーラジオ 多機能 防災 ラジオ 」を購入しましたのでレビューしていきたいと思います。

結論から先に言いますと防災ラジオは、絶対に用意した方が良いです!

防災グッズなど購入するのに迷っているあなたの手助けになると幸いです。

スポンサーリンク
気になるところをタップしてください

防災ラジオは必要か

冒頭でも言いましたが、停電になったらどこからも情報を得ることができないです。

情報を得ることができないほど不安で心細くなります。

現にわたしは、辛かったですね。

特に夜などは、不安でしかたがなかったですね!

そんなときにラジオがあったので情報を得ることができましたね。

質問爺

その時全道的にブラックアウトだと知りました。

ただ防災ラジオでなかったので電池の予備がなくなるとただの箱になってしまい予備を用意していなかったことに後悔しましたね。

RELAX エマージェンシーラジオ 多機能 防災 ラジオ 便利機能

防災ラジオ本体

今回購入した防災ラジオ「RELAX エマージェンシーラジオ 多機能 防災 ラジオ」は、コンパクトでありながら電池式に加え「手回し」「ソーラー電池」など機能が満載されています。

《製品仕様》 

本体素材ABSプラスチック+PVCプラスチック 
入力電圧5V 500mA
付属USBコードUSB/マイクロUSB
ラジオ周波数FM 76.0-90.0MHz/AM 522-1629KHz 
対応メディアmicroSD、USBメモリ(※最大32GB) 
プレーヤーMP3プレーヤー/イヤホンジャックあり
内蔵リチウム電池18650/3.7V/1800mAh
外付け電池単4型電池×3(付属しておりません)
サイズ176.5×75.3×64.9(mm)
 重量300g

《機能》
ワイドFM
MP3プレイヤー
手回し
スマホに充電
電池式
ソーラー電池
ライト
sos信号

など災害時にあると便利な機能が標準でついています。

ワイドFM

ダイヤルチューナー

防災ラジオを選ぶ基準の1つに「ワイドFM」が聴けることです。

このRELAX エマージェンシーラジオは、安価な割にちゃんと「ワイドFM」が聴けます。

なぜ「ワイドFM」にこだわるかと言いますと、山間部など意外とAM放送が入りにくいからです。

そんなときFM放送でAM放送が聴けることは、災害時AM放送が電波障害で聴きづらくなってもワイドFMなら聴くことができとても便利な機能です。

音もクリアに聞こえるので是非この機能を選ぶ基準の1つに加えてみてください。

MP3プレイヤー

MicroSDカード

この機能は、大変便利な機能でラジオばかりだとストレスもたまり心身共に参ってしまいますけどそんな時は、MicroSDカードを入れてお気に入りの曲でもかけるとストレス発散に役立ちます。

乾電池

乾電池入れ

RELAX エマージェンシーラジオは、乾電池3本で使えるので災害時や普段使いに役立つラジオです。

乾電池を入れた状態で持ってもスマホより軽いのでアウトドアなどに持っていっていけます。

手回しハンドル

手回しレバー

ラジオに付いているハンドルを回すことでラジオを聴くことができます。

RELAX エマージェンシーラジオのハンドルは、回しやすいのですが力を加減しながら回さないと「ポキッ!」と折れそうで怖いですね

10年以上前に買った防災ラジオのハンドルもわたしは、壊しました(笑)

スマホに充電

モバイルバッテリー

この機能は、オマケ程度と考えるのが良いでしょう。

バッテリー容量が1800mAhですから私の持っているiPhone13Proの容量が3095mAhなので大体34%くらいで防災ラジオのバッテリーを使い切る計算になりますね。

無いよりは、良いと思いますけど期待は、しない方が良いでしょう。

ソーラーパネル

ソーラーパネル

太陽光で充電できるため乾電池の予備のない時や停電が長引いたときなど凄く助かります。

2018年9月6日北海道胆振東部地震で全道中ブラックアウトに見舞われ約48時間ライフラインがストップしました。

その時乾電池の予備が底をつき本当に参りました。

ライト装備

ライト

夜中に突然災害に見舞われたときなどライトとして活躍します。

特に避難時など足元を照らしたりローソク代わりになります。

ローソクも良いのですが火の不始末で火事になることがあるのでライト機能は、役立ちます。

SOS信号

あまり使いたくない機能ですが大災害がおきて、がれきなどの下敷きになったりして身の危険が迫ったときなど助けを呼ぶ時に役立ちます。

RELAX エマージェンシーラジオデメリット

いいことずくめの防犯ラジオですけどここでデメリットも紹介していきたいと思います。

RELAX エマージェンシーラジオデメリット
  • バッテリーの容量が小さいから十分にスマホ充電できない。
  • 防水機能が付いていない
  • 1分間手回ししても数分しかラジオが聴けない。
  • ダイヤル式チューナーなので選局が見づらい。

防災ラジオおすすめ

数ある防災ラジオですが、わたしが今回RELAX エマージェンシーラジオを購入リストに挙げた機種です。

次回購入するのならこの機種をオススメします。

SONY

ソニー ポータブルラジオ ICF-B09 : FM/AM/ワイドFM対応 手回し充電対応 ホワイト ICF-B09 W

知るぞ知る人有名メーカーの「SONY」のソニー ポータブルラジオ ICF-B09 です。
小型でありながら十分な防災機能が装備されています。
特に内蔵バッテリー系は、安心できる製品です。
1分間手回しでラジオなら約50分〜76分聴くことができます。

Geum 

Geum 防災士推薦 多機能防災ラジオ ポータブルラジオ

この防災ラジオの大きな特徴としては、モバイルバッテリーとしての利用できることです。
普通の防災ラジオは、バッテリー容量が2000mAhに対してGeumのバッテリーは4000mAhなので十分モバイルバッテリーとしての役割をはたします。
ダイヤル式と違って自動選局機能なのでボタン1つで選曲できデジタル表示なので見やすいです。

防災防犯ダイレクト

ソーラー多機能ラジオライト5000 4way電源 5000mAhバッテリー搭載

防災ラジオには、珍しい読書灯が付いています。
手元を広く照らしてくれるので読書をしたり作業灯として使えます。
モバイルバッテリーの容量も5000mAhと大容量バッテリーを搭載していますのでモバイルバッテリーとしての使い方も十分機能します。

今回のまとめ

いかがでしたか?

普段使いにも良いしアウトドアに持っていっても結構使えるRELAX エマージェンシーラジオです。

ただ残念なのが防水機能が装備されていないことです。

この機能さえ付いていたら最強な防災ラジオですが残念ですよね。

天災は忘れた頃にやってくる。

災害を経験しても普段の生活に戻ると人はすぐに忘れてしまいますよね?

そして再び災害になって大慌てしてしまう前に、常日ごろ防災意識を強く持って防災グッズの中に1つ防災ラジオを入れておいてください。

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。ヒロ爺でした。したっけ!!

当サイトでも使用中のWordPressテーマ『SWELL』

Amazonでお買い物するのならAmazonギフトが1番です

Amazonで買い物するのなら絶対にAmazonギフト券でのお買い物をオススメします。
ギフト券にチャージしてAmazonでお買い物ただそれだけで良いですよ!

クレカを使いたくないとかコンビニまで支払いに行くのは、面倒くさいと言う方は、
Amazonギフト券を利用しない手は、ありません。

プライム会員なら最大2.5%還元されます。

ヒロ爺

お得にAmazonでお買い物するのならAmazonギフト券が1番です。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


気になるところをタップしてください