当サイトはSWELLを使用しています詳細はこちらからChiek!

ロジクール ヘッドセット H111r 低価格で使いやすいからレビューします

  • URLをコピーしました!

こんにちは!シニアブロガーのヒロ爺(hirojiji60)です。

先日このような質問を受けました。

質問爺

オンライン会議をすることになったから何か良いヘッドセットないかな

ヒロ爺

初めてヘッドセットを買うのならこれなんかどうかな

そこで今回Amazonでベストセラー1位のロジクールH 111r の実機デビューをしていきます。

結論から先に言いますけどこのヘッドセットH111rは、買って間違いないでしょう!!

オンライン会議や友達とオンライン飲み会を始めるのにヘッドセット選びに迷っているのなら取りあえずこのヘッドセットを選んでおけば間違いないでしょう。

千円チョットで購入できるし音質もウエブ会議用としては、良い感じで聞こえるヘッドセットです。

質問爺

音楽用にも使えるの?

ヒロ爺

そこまでいい音じゃないからあくまで値段相応の音だよ

この記事で分かること
  • ヘッドセットH1111rの使用感
  • ヘッドセットH1111rのメリット・デメリット

そこで今回は、コスパ最強のロジクールから発売しているヘッドセットH1111rの良いとこ悪いとこなどを説明します。

初めてヘッドセット選びに迷っている人の参考になれば幸いです。

H111rスペック
  • 本体重量 74g
  • ケーブル長 235cm
  • 接続方式 有線(3.5インチステレオミニプラグ)
  • ノイズキャンセリングマイク
  • 調整可能ヘッドバンド
  • 3.5mm(4極)ミニプラグ
低価格でこの機能は凄いですよ。
スポンサーリンク
気になるところをタップしてください

ロジクールヘッドセットH111r

それでは早速パッケージからみてみましょう。

低価格なのでメチャクチャ簡易パッケージです。

まぁ~ゴテゴテのパッケージだと処分するのに大変ですし環境に優しいですね(笑)

裏には、簡単な説明書と2年間の保証書があります。

2年保証ですのでこれは、なくさず保管しておく事をオススメします。

裏面

パッケージの裏側には、簡単なヘッドセット本体の説明が記載されています。

中身

  • ヘッドセット本体
  • 説明書

中身はヘッドセット本体と小さい説明書だけです。

質問爺

老眼のわたしには、読めないな

小さな文字ですが補償を受けるのに大事な内容が記載されていますので目を通しておいてください。   

外観

初めてこのヘッドセット見た第一印象は、とにかく「かっこいいで」でした。

それに手に取ってビックリしたのは、持った時の軽さです。

ほんとすごく驚くほど軽くて頭につけていてもそんなに苦にはならないでしょう。

小さなロジクールのロゴマークが地味に可愛いですよ。

外観は申し訳ないですけどチープとしかいいようがありません。

ここのところは値段相応ということでしょうかね。

本体はオールプラスチック製ですのでもしかしたら乱暴にあつかったら「バキッ」っと壊れるかもしれませんからヘッドホン調整は、必ず頭に付けたままで調整しないほうがいいです。

質問爺

耐久性は、期待しない方が良いかもね

コードの長さ

会議中のチョットした移動が可能ですコードの長さが235cmあるので引っかける心配がなく移動ができます。

質問爺

コードが短いと行動半径が狭くなってイラッとくるよね

音質

オンライン会議などの会話は、クリアに聞こえますが音楽など聴くには高音低音共にこもっているので、あくまでチャットやオンライン会議用として割り切ってください。

回転式マイク

マイクは180度回転式になっていますので、使わない時は画像のように邪魔にならない位置にしまえます。

右左どちらにでも使えますので使い勝手が非常に良いですね。

マイクを使わないとき邪魔にならない位置に動かせるのでそのままヘッドホンとして使えます。

マイクにノイズキャンセル機能が搭載されていますので「聞きづらい」とかそういうことはなくクリアに相手側に声が伝わります。

ロジクール H111r公式サイト

使用感

本体は、75gしかないので装置した感想は「メチャクチャ軽い」でしたね。

ただ装着したとき締め付けがチョットキツイのでさすがに長時間付けていると耳が痛くなりますから注意した方がいいです!

使っているうちに緩くなるとおもいます。

耳当てイヤーパッドは、可も無く不可も無くでしたがただ残念なのは、イヤーパッド交換が出来ないことです。

質問爺

と言うことはイヤーパッドが破れたら買い換え?

さすがに交換不可となれば破れた状態で使用するか新しいヘッドセットに買い換えるかですね。

良いか悪いかビミョーです。

メリットとデメリット

それでは、次にメリットとデメリットを説明します。

メリット

メリット
  • 安価で購入しやすい。
  • ノイズキャンセリングマイク
  • ヘッドセット初心者におすすすめ

千円台前半ノイズキャンセリングマイクが付いているのは、そうそう無いです。

Zoon(ズーム)初心者には、お手頃で使いやすいのでおすすめなヘッドセットです。

デメリット

デメリット
  • 長時間付けていると耳が痛くなる
  • 古いパソコンだと変換コネクターが必要
  • イヤーパッド交換ができない

アーム部分が硬いので長時間使用していると耳が痛くなります。

昔の古いパソコンならヘッドホン出力とマイク入力が分離しているので3.5 mm の変換コネクターが必要です。

せっかく安価で購入してもこのようなコネクターが必要となると最初からUSBやBluetoothが装備されているヘッドセットを買ったほうが正解です。

今回のまとめ

いかがでしたか?

低価格で使いやすいヘッドセットなので、テレワークや友人達とのオンライン飲み会などには、もってこいのロジクール H111rヘッドセットです。

今回紹介した ロジクールヘッドセットですが低価格で軽くそこそこ良い音声会話ができる安価な割にはなかなか作りの手の込んだ製品だと私は思います。

後は耐久性の問題ですね。

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。ヒロ爺でした!!

Amazonでお買い物するのならAmazonギフトが1番です

Amazonで買い物するのなら絶対にAmazonギフト券でのお買い物をオススメします。
ギフト券にチャージしてAmazonでお買い物ただそれだけで良いですよ!

クレカを使いたくないとかコンビニまで支払いに行くのは、面倒くさいと言う方は、
Amazonギフト券を利用しない手は、ありません。

プライム会員なら最大2.5%還元されます。

ヒロ爺

お得にAmazonでお買い物するのならAmazonギフト券が1番です。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


気になるところをタップしてください