当サイトはSWELLを使用しています詳細はこちらからChiek!

外付けDVDドライブはBUFFALOがコスパ最強です。

  • URLをコピーしました!

最近のノートパソコンは、DVDドライブが装備されているのって少ないですよね?

先日ノートパソコンで映画を観たくなり外付けDVDドライブを購入したのですが、10数年前に購入した外付けDVDドライブとは性能も大きさも価格も全然違って正直ビックリしました。

どれを購入して良いのか色々なサイトを見て回って口コミ評価が良い外付けDVDドライブを購入しました。

それがBUFFALOの DVSM-PLV8U2-BK/Nです。

  • 低価格
  • 設定が簡単
  • コンパクト
  • 静音

そこで今回DVSM-PLV8U2-BK/Nを紹介していきますね。

スポンサーリンク
気になるところをタップしてください

BUFFALOの DVSM-PLV8U2-BK/Nスッペク

BUFFALOの DVSM-PLV8U2-BK/Nのスペック

設置方式外付け
接続インターフェース USB2.0
バスパワー対応
対応メディア DVD-R DVD-RW DVD-R DL DVD+R
DVD+RW DVD+R DL DVD+RAM
付属ソフト CyberLink Power2Go
CyberLink Power Media Player
CyberLink PhotoDirector LE
DVD-R書き込みスピード8倍速
DVD-RW書き換えスピード6倍速
DVD+R書き込みスピード8倍速
DVD+RW書き換えスピード8倍速
DVD-RAM書き換えスピード5倍速
CD-R書き込みスピード24倍速
CD-RM書き込みスピード24倍速
幅×高×奥行141×14×136.5 cm

BUFFALO DVSM-PLV8U2-BK/N付属品

中身は、実にサッパリしています。

簡易箱 本体 コード マニュアル 書き込みソフトの入ったCD

低価格なモデルなのでこんな感じなんでしょうね。

コンパクト

今から10数年前に買った外付けDVDは、えらく大きくて片手で持つのもチョット躊躇するくらいの大きさだったのですが最近のDVDドライブは、凄いコンパクトで軽量なのには驚きましたね。

本体正面は、ツルツルなので指紋がベタベタ付いてしまいます。

動画鑑賞

DVD Videoなどの読み込みもできる(当たり前ですけれど)昔の外付けDVDしかし知らないわたしにとっては、画期的ですから(笑)

今回、映画が観たくて今回外付けDVDドライブを購入した訳なのでこれができなくては、購入した意味が無いのですがここで大問題がWindows10には、DVD再生ソフトが標準装備されていないのですね

有料・無料でもいいので使いやすい再生ソフトを入れればいいだけなんですが。

DVDVideoを入れただけでは、再生出来ませんので注意して下さい
再生専用のソフトを別途入れて下さい。

私は、VCLメディアプレーヤーを入れています。

フリーソフトのダウンロードは自己責任でお願いします。

音も本体に耳をつけないと判らないくらい静音で映画鑑賞中、音に悩まされなくて良いですね。

BUFFALO DVSM-PLV8U2の評価

この製品を選んだのは、別にこだわりなどなく安くて直ぐに使えて安いと言うだけで決めたのですが
これが大当たりですかね。

良いところ

この製品の1番の良い所は、何回も言いますが低価格だと言うところです。

作動音も静かですし読み込み書き込みもメチャクチャ速い訳ではないですが許容範囲ですね。

まぁ~速い方が良いのなら速度の速い製品を選ぶべきですね。

イマイチなところ

悪い口コミの中で起動音がうるさいと言う口コミが見受けられますが、当たり外れがあるのか知れませんが私のでは今のところ気になる音はありません。

付属のソフトは、一生使う事がないようなソフトです。

付属ソフト一覧
  • Power Media Player<動画ファイルを再生する>注:DVD-Videoは再生出来ません
  • Power2Go<写真や音楽CD作成などするソフト>
  • Photo Director<写真など編集するソフト>


映画再生ソフトDVD-Viderくらいつけてくれても良いんじゃないかなって思いますけどね。

使った感想

DVDドライブは、種類が多くてどれを買うか迷いますよね?

国産から海外製品まで豊富で色々デビューなど見ても分からないです。

ところがBuffaloのDVDドライブは、Macにも対応していたりして嬉しいです(Macは、所有していませんが)

コスパも良くて価格もリーズナブルです。

どうですか?ご検討してみてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。ヒロ爺でした。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


気になるところをタップしてください